多くの会社に選ばれている人気の企業保険

おすすめの法人保険

ファイナンシャルプランナーが選ぶ法人保険ランキング

FPの筆者がおすすめする法人保険ランキング!
会社の万が一の事態に備えることが出来る法人保険。それに加えて節税対策としても有効なので、法人保険加入を検討している経営者の方は多いと思います。

しかし、いざ法人保険を探してみると種類がとても多いことに驚きます。それもそのはず、世の中には何百種類もの法人保険が存在するのです。

「法人保険に加入したいけど、どれを選べば良いかわからない」
こんな不満を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このようなお悩みを解決するために、ここではおすすめの法人保険ランキングをご提案します!
FPの資格を持つ筆者が厳選した、プロから見たおすすめの保険ランキングです。

またランキングを見た上で、一度法人保険のプロに相談してみることをおすすめします
なぜなら、会社の現状と目的によって最適な保険は大きく変わってしまうので、万人におすすめできる保険商品というものは存在しないからです。

そこで当サイトではランキングだけでなく、保険のプロに無料相談できる「法人保険コンシェルジュサービス」もご用意しております。
ランキングと合わせて活用していただければ、最適な法人保険を選ぶことができますよ。
» すぐに無料相談したい方はこちら


ランキング確認の前に!法人保険を選ぶ際のポイント

企業保険を選ぶポイント

法人保険には事業継承対策や従業員の退職金積立てなどの用途がありますが、9割の方が節税目的で法人保険に加入しています
そこで、ここでは節税効果の面を中心におすすめの法人保険をランキング形式でご紹介します

法人保険を節税の面から比較しランキングする場合には、その法人保険を解約した際の返戻率と、損金として計上できる保険料額がポイントとなります。


ポイント1:返戻率

返戻率は法人保険を解約した場合に戻ってくる解約返戻金の支払保険料総額に対する割合のことです。

大事なのは、実際の解約返戻金額+保険料を損金計上>支払保険料総額という関係になっているか確認しておくこと。
上の関係のように、実質返戻率が100%を越えれば節税効果があったということになります

この実質返戻率がより高い方が節税効果に優れ、法人保険としての加入メリットが大きいということになります。
また返戻率のピークがいつになるのかも法人保険においては重要となり、ピーク時期設定の自由度の高さもランキングのポイントとなります。


ポイント2:損金

法人保険の中でも、種類によって損金とできる保険料の割合に違いがあります。節税の面からは、より多くの保険料を損金にできるということもランキングのポイントとなります。

以下のおすすめ法人保険ランキングでは、これらのポイントを重視しています。


種類別の法人保険ランキングをご紹介

それでは、法人保険の種類ごとにおすすめの商品をランキング形式でご紹介していきます。


長期平準定期保険

長期平準定期保険ランキング

長期平準定期保険は経営者や役員の長期にわたる死亡リスクに備える事業保障や事業承継対策として、また解約返戻金を活用した退職金対策や資金繰り対策として利用される法人保険です。

保険料の1/2が損金計上でき、返戻率のピークが比較的長く維持されることが最大のメリットになります。

【おすすめ長期平準定期保険ランキング】
スクロール >
ランキング 商品名 ポイント
ランキングアイコン 1位 メットライフ生命
長期平準定期保険

メットライフ生命長期平準定期保険
低解約型で実質返戻率が高い保険。
ランキングアイコン 2位 ソニー生命
長期平準定期保険

ソニー生命長期平準定期保険
非喫煙や健康体割引で保険料優遇あり。
ランキングアイコン 3位 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
長期平準定期保険

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命長期平準定期保険
低解約期間を選択することで自由度の高いプランが選択可能。


また、長期平準保険の中でも、「返戻率」に注目した場合のランキングは以下です。

【おすすめ長期平準定期保険ランキング(返戻率で評価)】
スクロール >
ランキング 商品名 返戻率(25年目)
ランキングアイコン 1位 東京海上日動あんしん生命
災害保障期間付定期保険II型
(第1保険期間65歳)

東京海上日動あんしん生命災害保障期間付定期保険II型
94.4%
ランキングアイコン 2位 日本生命
傷害保障重点期間設定型長期定期保険
日本生命傷害保障重点期間設定型長期定期保険
93.5%
ランキングアイコン 3位 エヌエヌ生命
無配当定期保険

エヌエヌ生命無配当定期保険
92.9%
※上記ランキングの返戻率は以下の条件で設定。
性別:男性
年齢:40歳
喫煙:非喫煙者
返戻率:25年目の数字


契約時の年齢や解約時期などによって返戻率は変動するため注意が必要です。


逓増定期保険

逓増定期保険ランキング

逓増定期保険は、一定期間経過後に補償額が段階的に増加していく保険で、経営者や役員の死亡リスクに備える事業保障として、また解約返戻金を活用した退職金対策や資金繰り対策として利用される法人保険です。

保険料の一定割合が損金計上でき、返戻率のピークに達するまでの期間を比較的短期に設定できる点保険料が割高なためより多くの損金を計上できる点などが特徴になります。

【おすすめ逓増定期保険ランキング】
スクロール >
ランキング 商品名 ポイント
ランキングアイコン 1位 マニュライフ生命
新逓増定期保険

マニュライフ生命新逓増定期保険
実質返戻率が高く、法人税対策に適している。
ランキングアイコン 2位 ソニー生命
逓増定期保険
低解約返戻金型

ソニー生命逓増定期保険低解約返戻金型
割安な保険料で大きな保障を準備できる。
ランキングアイコン 3位 三井住友あいおい生命
逓増定期保険
低解約返戻金型
三井住友あいおい生命逓増定期保険低解約返戻金型
幅広いプラン設計が可能。


全損定期保険

全損定期保険ランキング

全損定期保険は、経営者や役員の死亡リスクに備える事業保障対策あるいは事業承継対策として利用される法人保険です。割安に大きな保障を確保できる点保険料の全額を損金計上できる点などが法人保険としての最大のメリットです。

【おすすめ全損定期保険ランキング】
スクロール >
ランキング 商品名 ポイント
ランキングアイコン 1位 日本生命
プラチナフェニックス

日本生命プラチナフェニックス
配当金も期待でき、告知のみでの加入案内ができる。
ランキングアイコン 2位 FWD富士
生活障がい定期保険

FWD富士生活障がい定期保険
返戻率のピークが長期間。
ランキングアイコン 3位 第一生命
エクシード

第一生命エクシード
介護保障も備えていて、保証内容が充実。


養老保険

養老保険ランキング

養老保険は、役員や従業員の死亡退職金・弔慰金制度の整備による福利厚生制度の充実や、退職金、設備投資などの資金準備に利用される法人保険です。

保険料の1/2を損金算入できることで実質的な負担を抑えながら資金準備を行うことができることが法人保険としてのメリットになります。

【おすすめ養老保険ランキング】
スクロール >
 
ランキング 商品名ポイント
ランキングアイコン 1位 ソニー生命
養老保険

ソニー生命養老保険
保険料が割安で保障の準備もしやすい。
ランキングアイコン 2位 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
養老保険

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命養老保険
標準的で人気の養老保険。
ランキングアイコン 3位 エヌエヌ生命
養老保険

エヌエヌ生命養老保険
返戻率が高いので、安定的運用ができる。


がん保険

がん保険ランキング

法人向けがん保険では、事業保障として、また解約返戻金を活用した資金繰り対策などとして利用されます。

保険料の1/2を損金算入でき、比較的短期間で返戻率がピークに達するという点が法人保険としてのメリットです。

【おすすめ法人がん保険ランキング】
スクロール >
ランキング 商品名 コメント
ランキングアイコン 1位 マニュライフ生命
PROSPERITY ガン治療保険

マニュライフ生命PROSPERITY ガン治療保険
返戻率の高いがん保険
ランキングアイコン 2位 エヌエヌ生命
終身ガン保険

エヌエヌ生命終身ガン保険
がん以外の死亡でも死亡保障がつく。
ランキングアイコン 3位 アフラック
新生きるためのがん保険 Days

アフラック新生きるためのがん保険
がん(悪性新生物)と診断されたら、一時金として100万円の受け取りが可能。


医療保険

医療保険ランキング

法人向け医療保険では、事業保障として、また経営者や役員の退職に合わせ契約名義を変更することによる医療保険の現物支給による退職金対策などとしても利用されます。

保険料全額(短期払いの場合、一部)を損金に算入できるという点が法人保険としてのメリットです。

【おすすめ法人医療保険ランキング】
スクロール >
ランキング 商品名 ポイント
ランキングアイコン 1位 アフラック
ちゃんと応える医療保険EVER

アフラックちゃんと応える医療保険EVER
2年間の短払い払込が可能。
ランキングアイコン 2位 チューリッヒ生命
終身医療保険プレミアムDX

チューリッヒ生命終身医療保険プレミアムDX
保険料の競争力がある。
ランキングアイコン 3位 三井住友あいおい生命
新医療保険Aプラス

三井住友あいおい生命新医療保険Aプラス
特約が充実している。


コンシェルジュサービスで会社に最適な保険を選ぶ

法人保険コンシェルジュ

今回はファイナンシャルプランナーの筆者が選ぶ法人保険ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?

しかし、「どういった保険商品が人気なのか」という傾向はわかりますが、1位にランクインしている保険があなたの会社に本当に合っているかどうかはわかりません。

なぜなら、契約年齢や目的によって条件の良い商品が変わるからです。

そのため、法人保険の加入の際には、どのような目的のため、そしてどう活用するのかという出口戦略までしっかりと考え、あなたの会社の目的に合った法人保険を選ぶことが重要です。

「会社に最適な保険はどのように探すのが良いでしょうか?」

冒頭でも言いましたが、そんな時におすすめなのが保険のプロから直接アドバイスをもらうという方法です。

特に幅広い保険商品の取扱をしている総合代理店からアドバイスをもらうと、より細かいニーズに応えた法人保険を選ぶことができます。

当サイトの、法人保険コンシェルジュでは、無料で法人保険選びのアドバイスをもらうことができます。

サポートの対応は、大手総合代理店の「ほけんのぜんぶ」

上場企業からスタートアップまで多岐にわたるコンサルティング実績を持ち、丁寧で柔軟な対応が好評で多くの企業に選ばれています。

以下ボタンをクリックすると、法人保険コンシェルジュの詳細を確認することができるので、ぜひあなたの保険選びにお役立てください。

» 法人保険コンシェルジュの詳細を確認する

関連記事

  1. 法人保険比較ランキング

    「法人税が高すぎる・・・」こんな思いから、節税目的で法人保険の加入を検討している経営者の方は多いのではない…

  2. 中小企業におすすめの法人保険

    保険や共済の加入を検討している中小企業経営者のあなた。どちらを選べばいいのかお困りではないでしょうか。本記…

  3. 目的別のおすすめ法人保険

    「法人保険は儲かる」保険外交官なら手掛けたいのが法人契約です。法人の場合は加入ニーズが決まっています。そのほと…

法人保険の基本情報

おすすめの法人保険

法人保険の種類

節税について

活用テクニック

会社向け保険商品紹介

法人保険についてお悩みの方へ

法人保険を活用した節税対策は「法人保険コンシェルジュ」にお任せください。

経験豊富なコンサルタントから無料で保険に関するアドバイスをさせていただきます。

法人保険の加入により、数千万円単位の節税効果を生み出すことが可能です。

法人保険コンシェルジュを利用してあなたに最適な保険を選択しましょう。

詳細はこちら
PAGE TOP