外資系の保険会社紹介

企業向け保険会社一覧

チューリッヒ生命のおすすめの法人保険

外資系保険会社

自社にあった法人保険を見つけるというのは、案外難しいものです。企業の状況や経営者・従業員の事情も、企業ごとに異なります。ほかの企業が加入している保険が、必ずしも自分の会社にとってメリットになるとは限りません。だからこそ、さまざまな保険会社について検討することが重要です。

今回は、スイスに本社を構える保険会社「チューリッヒ生命」の法人保険について具体的な保険商品を挙げながら解説します。

経営者や従業員が加入しやすい生命保険や医療保険などのほか、チューリッヒ保険では企業向け保険の取り扱いもあります。法人保険の加入を考えている方は、ぜひご覧ください。


法人保険を扱う会社  チューリッヒ生命とは?

チューリッヒ生命は、本社をスイスに置く「チューリッヒ・インシュアランス・グループ」の日本支店です。いわゆる外資系の日本法人ではなく、海外企業になります。

チューリッヒ・インシュアランス・グループは1872年に設立された歴史のある企業ですが、チューリッヒ生命が日本国内で事業を開始したのは1996年からです。元々は通信販売専門の保険会社としてスタートし、当初から「がん保険」「病気・ケガ入院保障プラン」などの販売を開始していました。

その後も保険商品を増やしていき、現在では「終身医療保険」「終身ガン治療保険」「定期保険」「収入保障保険」なども取り扱っています。また、このような生命保険だけでなく、賠償責任保険や技術保険など、法人向けの損害保険の品ぞろえも豊富です。法人保険に加入を検討している企業の方は、チューリッヒ生命も候補に入れて考えてみると良いでしょう。


おすすめの法人保険紹介

ここからは、チューリッヒ生命が取り扱う法人保険について、おすすめの保険商品を紹介していきます。


おすすめの生命保険①:定期保険プレミアム

特徴
定期保険プレミアムは、「一定期間の死亡(遺族)の保障」を希望する人向けの保険です。万が一の時に、まとまった金額の保険金を残すことができるので、法人保険として活用することもできるでしょう。特に、事業を続けるための当面の資金をまとめて用意できるため、経営者に万が一のことが起こり不在となってしまっても、企業や個人事業を途絶えさせない備えになります。

定期保険プレミアムの特徴は、加入者が一定の基準を満たした健康体であれば、保険料が割引される仕組みになっていることです。チューリッヒ生命が定めた「過去1年以内の喫煙歴なし、血圧が最高119mmHg以下かつ最低79mmHg以下」という「非喫煙優良体型」の基準を満たすと、割引を受けられます。


保障内容
保険金額は500万円から、最大1億円までの間で決められ、100万円単位で設定することが可能です。保険期間は「10年更新」「55歳満了」「60歳満了」「65歳満了」「70歳満了」の5つのコースがあります。10年更新の場合、当面の間は安い保険料で抑えることができるため、気軽に加入できるのが魅力です。

ただし、保険料が安い分、解約返戻金はありません。また、更新ごとに保険料の見直しがあるため、経営者自身が加入するというより、従業員などを加入させる際に向いているでしょう。なお、“歳満了タイプ”(55歳満了など)は、満期まで保険料が変わりません。

歳満了タイプは保険料が変わらない一方、満了後は更新がないため、設定した年齢以降の保障がなくなってしまいます。更新タイプであれば、最長90歳まで加入することが可能です。そのため、満了で満期を迎えてから更新型に乗り換えるという利用方法もあります。

健康な生活を送っている人にとっては、保険料を安く抑えられる点から考えて、若いうちから加入しておくほどメリットが多い保険と言えるでしょう。

チューリッヒ生命 定期保険プレミアムまとめ
  • 加入者が一定の基準を満たした健康体であれば、保険料が割引される。
  • 解約返戻金はないが、その分保険の満了期間を柔軟に設定できたり、保険料が安かったりというメリットがある。
  • 健康な場合、若いうちから加入しておくと、保険料を安く抑えられる期間が長く、メリットが大きい。



  • おすすめの生命保険②:収入保障保険プレミアム

    特徴
    チューリッヒ生命の収入保障保険プレミアムも、「一定期間の死亡(遺族)の保障」を希望する人に向けた保険である点は定期保険プレミアムと変わりません。ただし、収入保障保険プレミアムは加入者に万一のことがあった場合、遺族に毎月一定額の年金が支払われる仕組みになっています。

    こちらも、チューリッヒ生命が定める「非喫煙優良体型」の基準を満たせば、保険料の割引を受けることが可能です。保険金の給付が給与のように毎月決まった額が支給されることになるため、保険加入者の遺族の生活を支えるための法人保険として活用するのに向いています。

    保険金の受け取り方については、毎月分割で受け取るだけではなく、一括での支給を求めることも可能です。また、分割受け取りと一括受け取りを組み合わせることも可能ですが、一括支払いの場合には毎月の支給額に定められた係数をかけて支給額が決まるため、支給総額が減ってしまう場合があります。


    保障内容
    保障内容としては、病気やケガなどで死亡した場合に、給付月額5万円から支給総額1億円の間で保険金給付の申し込みを行うことができます。保険期間は55~90歳までで、5歳単位で決めることが可能です。保険料の支払い期間は、満期まで支払いを行う方法だけではなく満期より前に支払いを終える短期払いも選択できます。

    また、保険金の給付は被保険者が死亡した場合だけではありません。決められた疾病や不慮の事故により就業不能状態や身体障害状態になった場合も、保険金の給付を受けることが可能です。

    さらに、ストレス性疾病によって60日を超えて入院する場合も、決められた期間にわたって毎月給付を受けられます。経営者・従業員ともに、死亡時の保障だけでなく、仕事が継続できない状況になった場合にも備えられる保険であり、年金や退職金の代わりとして利用することもできるでしょう。

    チューリッヒ生命 収入保障保険プレミアムまとめ
  • 保険加入者に万が一のことがあった場合、遺族に月々一定の金額が給付される。
  • 保険金は、月々の分割支給だけでなく、一括での支給も選べる。
  • 病気やケガだけでなく、疾病や事故により従業不能状態や身体障害状態になった場合も保険金を受け取ることができる。
  • 年金や退職金の代わりに利用することもできる。



  • おすすめの生命保険③:終身ガン治療保険プレミアムDX

    特徴
    終身ガン治療保険プレミアムDXは、名前の通り「ガンの保障」を求める人向けの保険です。

    特徴としては、所定の放射線治療や抗ガン剤治療を受けた場合、月々の治療費を給付される点があります。
    ※基準給付月額・10万~30万円の間で設定が可能


    また、保険の保障内容について自由にカスタマイズできるのも、特徴の一つと言えます。治療費の保障内容や手術を受けた際の給付の有無、診断一時金の設定まで自由に決められます。加入者の年齢や健康状態、保険料負担などを検討しつつ、本人に合った保険を設計できるのは大きなメリットです。

    特に企業経営者や個人事業主は、人によってそれぞれに抱えている事情が大きく異なりますから、内容を契約者に合わせて決められる法人保険向けの保険だといえます。


    保障内容
    所定の放射線治療や抗ガン剤治療を受けた場合に、10万~30万円の範囲で、月々の治療費を給付されます。

    さらに、自由診療で所定の抗ガン剤・ホルモン剤治療を受けたときには、基準給付月額の2倍の給付を受けることが可能です。また、先進医療による治療を受ける場合、技術料を通算2000万円まで保障する仕組みになっています。

    保険期間については終身ですが、支払い期間は終身払いだけではありません。「10年」「55歳払済」「60歳払済」「65歳払済」「70歳払済」「75歳払済」「80歳払済」のように、保険期間満了よりも前に保険料支払いを終わらせる短期払いも選べる仕組みです。

    チューリッヒ生命 終身ガン治療保険プレミアムDXまとめ
  • 所定のがん治療を受けた際に保険金が支給され、保障内容を自由にカスタマイズできる。
  • 先進医療を受けた場合にも保険金を受け取ることができる。
  • がんについて、手厚い保障がほしい人に向いている保険。



  • おすすめの生命④:終身医療保険プレミアムDX

    特徴
    終身医療保険プレミアムDXは、「病気やケガによる入院・手術等の保障」を望む人向けの保険です。3大疾病である「ガン」「心疾患」「脳血管疾患」を含め、「糖尿病」「高血圧疾患」「肝疾患」「腎疾患」の7大疾病に対応しています。7大疾病による入院については、支払日数無制限で一生涯保障してくれる特約もあり、軽い疾病による短期入院にも重大な疾病による長期入院にも備えることが可能です。


    保障内容
    約1000種類の手術が保障の対象になっており、先進医療を受けた場合の技術料も通算2000万円まで給付を受けられます。退院後にも通院治療が必要な場合でも、1日につき5000円の給付を受け取れるため、治療後の生活についても負担を軽減することができるでしょう。

    経営者や個人事業主の場合、「病気のために引退する」といって仕事を辞めるのは簡単ではありません。だからこそ、病気の治療だけではなく、その後の生活も含めた保障が備わった保険に入るメリットは大きいと言えます。

    また、終身医療保険プレミアムDXも、保険内容を自由に設定できます。働き盛りの中高年が多い職場では役立つ保険であり、従業員を加入させることで仕事に対するモチベーションを上げていけるでしょう。保険料や保障内容を自分に合わせたものにできるため、無駄なく長い期間の保障が受けられます。掛け捨てタイプの医療保険であれば、税金面で会社の負担も減らすことができるため、節税対策などにも利用しやすい保険だといえるでしょう。

    チューリッヒ生命 終身医療保険プレミアムDXまとめ
  • 7大疾病に備えた保険。約1000種類もの手術が保障の対象になっている。
  • 退院後の通院治療についても保険金が支給される。
  • 保険の内容を自由にカスタマイズできるため、自分にあった無駄のない保険設計が可能。



  • おすすめの損害保険

    企業経営におけるリスクは、生命保険でカバーできるような、経営者や従業員の健康に関わるものばかりではありません。たとえば、第三者に損害を与えてしまった場合の損害賠償請求や、貨物を輸送している間の事故による損害などがあるでしょう。

    チューリッヒ生命には、このような損害に備えた企業向けの保険がいくつもあります。たとえば、「財物保険」「企業向け賠償責任保険」「技術保険」「貨物海上保険」「フィナンシャルライン」などが代表的です。
    簡単に見ていきましょう。


    財物保険
    財物保険では、火災・落雷・破裂・爆発などによる設備の破損に対する保障を受けられます。オフィスのほかに施設や工場を持っているような企業は、検討してみると良いでしょう。


    賠償責任保険
    企業向け賠償責任保険では、企業活動によって生じた人身傷害や財物破損が原因となる賠償責任の補償を受けることが可能です。特約によっては、リコール費用の補償などもあるため、企業活動におけるリスクを軽減するのに役立つでしょう。


    技術保険
    技術保険には、工事の施工などに関する物的損害や利益の喪失などを補償する内容が含まれています。工場を持っている企業におすすめの法人保険です。


    貨物海上保険
    こちらは、国際および国内間の海上輸送による貨物の損害について備える保険です。特に海外と物資の取引がある企業などは、海上輸送の保障は重要です。


    フィナンシャルライン
    こちらは、「会社役員賠償責任保険」「雇用慣行賠償責任保険」「サイバーセキュリティー保険」「企業包括補償保険」「専門職向け賠償責任保険」といった各種保険があります。企業の事業内容などに合わせた保険を選択できる豊富な商品がそろっているため、法人向け保険を探すなら一度チューリッヒ生命に相談してみることも検討してみましょう。


    さて、チューリッヒ生命のおすすめの法人保険を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

    法人保険は、目的にあったものを選ばなければ、せっかくの保障も意味がなくなってしまいます。また、中長期にわたってお金を払い続けて加入するものであるため、少しでも有利な条件で保険に加入しておくことが重要だと言えるでしょう。


    チューリッヒ生命の保険を検討してみよう!

    チューリッヒ生命は、生命保険や医療保険などの内容が充実しているだけではなく、各種企業向け保険の種類も豊富です。企業経営者や個人事業主が、自社に合った保険を探すなら、一度話を聞いてみるといいでしょう。

    特に、医療保険やガン保険に関しては、加入者自身が自由に内容を選べるものもあります。被保険者になる経営者や従業員の状況や、企業の収益などを見ながら、保険内容を変えられるというのは、保険を検討する際の大きなメリットでしょう。

    保険料が高すぎて経営を圧迫することがないようにするために、自由にカスタマイズできる保険を選ぶのも、悪くありません。チューリッヒ生命は外国の保険会社ではありますが、100年以上の歴史を誇る企業であり、信頼性もとても高いといえます。チューリッヒ生命で自社に合った保険を見つけられる可能性は、十分にあるでしょう。

    チューリッヒ生命の法人保険に興味のある方は、下記のボタンから資料請求をしていただくことができます。

    また、自由にカスタマイズできる保険内容について相談したいなど、法人保険について疑問・お悩みがある方は、同じく下記のボタンから保険のプロに相談していただくこともできます。ぜひご活用ください。

    ご相談・資料請求はこちら
    (無料)
    ※総合保険代理店「ほけんのぜんぶ」のページへ遷移します。
    24時間365日対応しています。


    忙しい経営者ほど、法人保険のプロに相談し、保障と節税効果を得ています。
    問い合わせ 問い合わせ
    法人保険のメリットを最大限享受するためには、専門家の知識をもとに保険を選ぶことがベスト。

    目的に合った法人保険を選ぶには、会社の経営計画や保険料、損金、解約返戻金など、様々な要素をいっぺんに考える必要があります。 この複雑さが、皆様の頭を悩ませる大きな原因でしょう。

    当サイトは、皆様のお悩みを解決するため、無料相談サービス*を運営しております。
    保険や税の専門知識をもつ法人保険のプロが、本当に最適な保険を選ぶための力になります。ぜひご活用ください。


    *無料相談サービスは、総合保険代理店「ほけんのぜんぶ」と提携して運営しております。





    あわせて読みたいおすすめ記事

    1. アクサ生命の企業保険 アクサ生命

      アクサ生命は、法人保険に強みを持つ保険会社であり、法人保険を検討する際には選択肢に入れていただきたい保険会社の…

    2. 火災保険と自動車保険 セコム

      セコムはセキュリティ会社としての知名度がある会社ですが、実は法人向けの保険商品も取り扱っています。…

    3. 東京海上日動あんしん生命の全損保険 東京海上日動あんしん生命

      東京海上日動あんしん生命は、東京海上グループにおける中核企業である生命保険会社です。東京海上日動あんし…


    おすすめの法人保険

    法人保険の基本情報

    法人保険の種類

    生命保険

    損害保険

    保険の節税効果

    保険活用テクニック

    法人税の基本

    相続・事業継承

    その他節税対策

    企業向け保険会社一覧

    商品一覧

    会社設立

    PAGE TOP