終身保障があるがん保険を解説!

商品一覧

人気のチューリッヒ「終身ガン治療保険プレミアムDX」を徹底解説!

※当記事での法人保険の保険料の損金算入割合等の税務上の扱いに関する記載は、2018年12月以前の国税庁の通達を前提としております。

2019年4月11日に国税庁が新たなルール案を公表しており、今後意見公募(パブリックコメント)の手続を経て、新しいルールによる運営が行われることになっております。詳細は国税庁・金融庁・各保険会社が公表する内容をご参照ください。

なお、当サイトでも新ルールの内容につきましては「【節税保険が販売停止】国税庁の新ルールを解説」で詳しく解説していますので、ご確認下さい。

※2019年6月25日更新 法人契約のがん保険や医療保険について、全額損金算入できる保険料の範囲が1契約当たり年間30万円までに制限される可能性があります。

保険設計の自由度が高い!ニーズに合わせたプランで保険料を抑えられる

チューリッヒ生命の終身ガン治療保険プレミアムDXは、非常に人気の高いがん保険です。

その秘密は、自由度の高い保険プランと、充実した保障内容。自由度が高いということは、本当に必要な保障だけをかけることで、保険料を抑えることつながるのです。

自由に設計すると、どんな特約を付ければいいのかわからないという方もいらっしゃるかと思いますが、きちんと目的別に保険内容が組み立てられたプランも用意されているため、安心です。 今回は、終身ガン治療保険プレミアムDXについて、細かい保障内容や特約、保険料の推移などをまとめてお伝えします。

がん保険の加入を検討している方は、是非ご覧ください。

ご相談・資料請求はこちら(無料)
※総合保険代理店「ほけんのぜんぶ」のページへ遷移します。
24時間365日受付しています。


チューリッヒ生命 終身ガン治療保険プレミアムDX

チューリッヒ生命の「終身ガン治療保険プレミアムDX」は、自由度の高い保険設計と充実した保障内容が魅力の終身がん保険です。

「ガン治療重視プラン」、「ガン総合保障プラン」、「自由設計プラン」の3つが用意されており、自由設計プラン以外の2つは、あらかじめ保険内容がパッケージとして組まれています。

一方自由設計プランは、主契約では自分にあった保障金額を設定し、その他の特約は自分のニーズに合わせて付けることができるため、合理的に保険料を抑えられるのです。

この点が、多くの利用者に支持されている理由です。では、そんな人気のがん保険「終身ガン治療保険プレミアムDX」について、保険内容の概要を見ていきましょう。


基本内容

                       
商品名終身ガン治療保険プレミアムDX
引受
保険
会社
チューリッヒ
契約
形態
契約者:法人
被保険者:経営者/役員/従業員
保険
期間
終身
契約
年齢
満6歳~80歳
取扱保険
金額
基準給付金として月額10万円~30万円より選択
保険料
払込
期間
10年、55歳払済、60歳払済、65歳払済、70歳払済、75歳払済、80歳払済、終身から選択
払込
回数
月払・年払から選択
付加
できる
特約
・ガン先進医療特約
・悪性新生物保険料払込免除特約
・ガン先進医療特約
・ガン通院特約
・ガン診断特約
・ガン手術特約
・ガン入院特約
・ガン長期入院時
差額ベッド保障特約
・ガン緩和療養特約
・ガン診断後ストレス性疾病特約
・終身保険特約
・リビング・ニーズ特約


基本保障で支給される保険金

入院給付金:20万円で設定した場合

※この表は横にスクロールできます
保険金支払事由支給金額
①放射線治療給付金 ガンの治療を直接の目的として
所定の放射線治療を受けたとき
1ヵ月につき20万円
②抗ガン剤・ホルモン剤治療給付金 ガンの治療を直接の目的として、所定の抗ガン剤または
ホルモン剤の処方・投与される入院または通院をしたとき
1ヵ月につき20万円
③自由診療抗ガン剤・
自由診療ホルモン剤
治療給付金
ガンの治療を直接の目的として、
欧米で承認された所定の抗がん剤、または
ホルモン剤のうち、上記②の給付金が
支払われない抗ガン剤、または
ホルモン剤が処方・投与される入院
または通院をしたとき
1ヵ月につき、①もしくは②で
支払われる給付月額の2倍
(通算12ヵ月限度)
※上記の①~③の給付金は、合計して通算2,000万円が限度です。


付加できる特約

※この表は横にスクロールできます
特約支払事由
悪性新生物保険料
払込免除特約
初めてがんと診断確定されたら、以降の保険料の払い込みが必要ない
ガン先進医療特約 がんの治療を目的として、所定の先進医療による療養を受けたとき
(所定の条件のもと回数無制限)
ガン通院特約 がんの治療を直接の目的として入院し、その入院前後の
所定の期間にがんの治療を目的として通院したとき
ガン診断特約 初めてがんと診断されたとき、もしくは2回目以降、所定の条件のもとがんと診断され、
その治療を目的として入院したとき
ガン手術特約 がんの治療を直接の目的として、所定の手術を受けたとき
ガン入院特約 がんの治療を直接の目的として入院したとき
ガン長期入院時
差額ベッド保障特約
がんの治療を直接の目的として8日以上入院し、その入院期間に差額ベッド代の負担が発生したとき
ガン緩和療養特約 がんを直接の目的として入院または通院し、所定のがん性疼痛緩和の治療を受けた時
ガン診断後ストレス性
疾病特約
がんと診断確定された後5年以内に、所定のストレス性疾病を発病したと診断されたとき
終身保険特約 死亡したとき、または所定の高度障害状態になったとき
リビング・ニーズ特約 被保険者の余命が6ヶ月以内と判断されたとき



加入できるプラン

●:プランに含まれている特約 ×:付加できない特約

※この表は横にスクロールできます
保障内容/特約 ガン治療重視プラン ガン総合保障プラン 自由設計プラン
放射線治療給付金/
抗ガン剤・ホルモン剤治療給付金
1ヵ月につき20万円 1ヵ月につき20万円 1ヵ月につき10万円~30万円
から選択
(基準給付月額)
自由診療抗ガン剤・
自由診療ホルモン剤
治療給付金
1ヵ月につき40万円 1ヵ月につき40万円 基準給付月額の2倍
悪性新生物保険料払込免除特約 任意で付加可能
ガン先進医療特約 任意で付加可能
ガン通院特約 任意で付加可能
ガン診断特約 任意で付加可能
ガン手術特約 任意で付加可能
ガン入院特約 任意で付加可能
ガン長期入院時
差額ベッド保障特約
任意で付加可能
ガン緩和療養特約 任意で付加可能
ガン診断後ストレス性疾病特約 任意で付加可能
終身保険特約 任意で付加可能



終身ガン治療保険プレミアムDXのおすすめポイント

ここからは、チューリッヒ生命の「終身ガン治療保険プレミアムDX」について、おすすめポイントを2つに分けて解説していきます。


プラン設計の自由度が高い

チューリッヒ生命の終身ガン治療保険プレミアムDXでは、保険内容をあらかじめ組み立ててあるガン治療重視プランと、ガン総合保障プランの他に、自分で保険を設計できる自由設計プランがあります。

ガン治療重視プランは、通院での治療をメインにした保険内容となっています。近年、がんの治療は入院ではなく通院で行う人が増えていることもあり、通院のみに絞った保険内容でも十分なケースがあります。

一方、ガン総合保障プランは、ガンの診断・手術・治療(抗がん剤治療のための入院も含む)をカバーした保険内容になっており、その名の通り総合的に保障をしています。

上記2つのプランに特約を付け加えたい、もしくは特約を外し、本当に最低限の主契約のみで十分という方は、自由設計プランで主契約に自分のニーズのあった特約を加えていくと良いでしょう。


充実した主契約と特約

チューリッヒ生命の終身ガン治療保険プレミアムDXは、充実した保障内容が人気の理由の1つです。

たとえば、主契約に含まれる「自由診療抗ガン剤・自由診療ホルモン剤治療給付金」は、欧米では認められているけれど日本ではまだ認められていない抗がん剤などが保障に含まれます。

一般的には、日本では未認可の治療薬は全額自己負担になってしまうところを、保障によって負担を抑えることができるため、被保険者のガン治療の選択肢が広がります。

また、特約ではがんの痛みを緩和する緩和療法や、がん診断後のストレス性疾病に対しても保障されます。

ガン治療で起こる様々なリスクを細かくカバーしてくれるため、非常に大きな助けとなる特約が揃っていると言えるでしょう。


保険料

ここからは、保険料について、具体的な推移を確認してきましょう。


契約例

※終身払いの場合

契約年齢ガン治療重視プランガン総合保障プラン
男性女性男性女性
30歳1,994円1,736円3,199円2,791円
35歳2,302円1,953円3,692円3,108円
40歳2,740円2,135円4,395円3,415円
45歳3,378円2,286円5,393円3,716円
50歳4,172円2,382円6,652円3,972円
55歳5,247円2,457円8,292円4,227円
60歳6,626円2,508円10,326円4,468円
65歳8,265円2,437円12,675円4,567円
70歳9,773円2,326円14,828円4,611円
75歳10,261円2,269円15,716円4,704円
80歳9,425円2,047円14,905円4,612円
※保険料は契約内容や契約年齢によって変わります。保険料の詳細については、保険取扱店にお問い合わせ下さい。


こんな方におすすめ

チューリッヒ生命の「終身ガン治療保険プレミアムDX」は、以下のような経営者に向いています。

  1. できるだけ保険料を抑えてがん保険に加入したいと考えている経営者の方
  2. がんに対して一生涯の保障がほしいと思っている経営者の方
  3. 従業員の福利厚生を手厚くしたい経営者の方

終身ガン治療保険プレミアムDXの人気の大きな理由は、保険料の安さにあります。そのため、がん保険に高額な費用をあまりかけたくないという方は、こちらの保険をご検討してみてはいかがでしょうか?

終終身ガン治療保険プレミアムDXに興味のある方は、下記のボタンよりお問い合わせいただけます。

他社のがん保険との比較、保険料についての詳細なお見積りなどについても無料でご相談いただけますので、どうぞお気軽にご活用下さい。

ご相談・資料請求はこちら(無料)
※総合保険代理店「ほけんのぜんぶ」のページへ遷移します。
24時間365日受付しています。


当サイトの記事は生命保険・損害保険に関する情報提供を目的としており、保険契約の勧誘を行うために作成したものではございません。実際に各種保険にご加入されるにあたっては、「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり」「約款」などを必ずご自身でご確認ください。また法人向け定期保険等は、被保険者に万が一のことがあった場合に、保険金を事業保障資金等の財源としてご活用いただくための「死亡保障」等を念頭に置いた保険商品であるため、当サイトでは「払込保険料の損金算入による法人税額等の圧縮」および「短期間での中途解約」のみを目的とする加入等、保険本来の趣旨を逸脱するような加入を推奨しておりません。当サイトで紹介している情報は、私たちが信頼できると判断した情報を基にしておりますが、その情報が確実であることを保証するものではございません。また掲載されている情報は2018年12月以前の情報を基にしているため、現在の事実と相違している可能性がございます。当サイトの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご理解をお願い致します。また当サイトで記載している内容につきましては、予告なしに変更する場合がございます。
忙しい経営者ほど「保険のプロ」に相談し、保障と税効果を得ています。
問い合わせ
法人保険のメリットを最大限享受するためには、専門家の知識をもとに保険を選ぶことがベスト。

目的に合った法人保険を選ぶには、会社の経営計画や保険料、損金、解約返戻金など、様々な要素をいっぺんに考える必要があります。この複雑さが、皆様の頭を悩ませる大きな原因でしょう。

当サイトでは、そんな皆様のお悩みを解決するため、保険や税の専門知識をもつ法人保険のプロが、本当に最適な保険を選ぶための力になります。ぜひご活用ください。


※お電話でもご相談を受け付けております≫ 0120-912-965





あわせて読みたいおすすめ記事

  1. 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「養老保険」

    「保障と満期保険金どちらも受け取りたいという経営者におすすめ」損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の「養老…

  2. FWD富士生命保険「生活障がい定期保険」

    FWD富士生命保険の「生活障がい定期保険」は現在販売が停止されています。「保障・税金対策・資産形成…

  3. アフラック 医療保険 アフラック「ちゃんと応える医療保険EVER」

    短期入院もばっちり!手頃な保険料・全額損金が魅力の医療保険アフラックの医療保険といえば個人向け…


おすすめの法人保険

法人保険の基本情報

法人保険の種類

生命保険

損害保険

保険の税金対策

保険活用テクニック

法人税の基本

相続・事業承継

その他税金対策

保険会社一覧

商品一覧

会社設立

未分類

当サイトは、中小企業に強い保険代理店「ほけんのぜんぶ」と提携し、経営者の会社・個人資産・家族に最適な法人保険をお届けしています。

お問合せはこちら
PAGE TOP