お気軽にご相談ください!

03-6438-9679 営業時間: 平日 9:30〜17:00
商品一覧
エヌエヌ生命「定期保険Quality」

人気の保険商品を徹底解説!

※当記事での法人保険の保険料の損金算入割合等の税務上の扱いに関する記載は、2018年12月以前の国税庁の通達を前提としております。

2019年4月11日に国税庁が新たなルール案を公表しており、今後意見公募(パブリックコメント)の手続を経て、新しいルールによる運営が行われることになっております。詳細は国税庁・金融庁・各保険会社が公表する内容をご参照ください。

なお、当サイトでも新ルールの内容につきましては「【節税保険が販売停止】国税庁の新ルールを解説」で詳しく解説していますので、ご確認下さい。

※2019年6月25日更新 法人契約のがん保険や医療保険について、全額損金算入できる保険料の範囲が1契約当たり年間30万円までに制限される可能性があります。

「短期間から長期間にかけて経営者をサポートする定期保険」

エヌエヌ生命の定期保険は、経営者に必要な大型の保障を備えた保険です。

最短で5年、最長で100歳までの期間を保障してくれます。

その上、最初にエヌエヌ生命の定期保険Qualityに加入をしておけば、保険内容の見直し時には、長期平準定期保険や低解約返戻金型定期保険などの他の保険に「無審査で」「何度でも」コンバージョンが可能です。

「いざ、法人保険に加入をしよう!」と考えている経営者の方でも、10年後20年後の経営状態がどうなっているのか不安に感じる方は多いはず。

保障内容の見直しやすさからエヌエヌ生命の「定期保険Quality」は、そのような方におすすめの法人保険だと言えるでしょう。

今回は、定期保険Qualityの保障内容から返戻率など、保険商品の詳細を解説いたしますので、ご覧ください。

商品概要

それではエヌエヌ生命の「定期保険Quality」の詳細を見ていきましょう。

基本内容

商品名定期保険
引受保険会社エヌエヌ生命
契約形態契約者:法人 被保険者:役員 保険金受取人:法人
保険期間年満了:5年、10年~34年満了
歳満了:55歳、60歳、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、100歳満了
契約年齢15~80歳
保険金額50万円~9億円(単位:10万円)
保険料払込期間年満了:5年、10年~34年満了
歳満了:55歳、60歳、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、100歳満了
保険料払込方法年払、半年払、月払から選択
保険料払込経路口座振替扱、振込扱、団体扱、特別団体扱、集団扱から選択
付加できる特約災害割増特約
長期損害保険特約
健康体料率適用特約
優良体料率適用特約
指定代理請求特約

支給される保険金

保険金・給付金支払事由
死亡・高度障害保険金保険期間中に死亡、所定の高度障害状態に該当した時

付加できる特約

災害割増特約

特約で定められた所定の事故・感染症などにより、被保険者が期間中に死亡・高度障害状態に陥った際には、災害死亡・災害高度障害保険金が支払われます。

また、傷害が原因の場合は、その事故の発生日から180日以内に死亡・高度障害状態に該当した時に限ります。

長期損害保険特約

契約期間中に所定の事故による傷害や感染症にかかり死亡すると、災害死亡保険金が支払われます。

さらに、所定の事故・感染症などにより、特約に該当する障害状態になった場合には、障害給付金が支給されます。

健康体料率適用特約

エヌエヌ生命が定める健康状態に該当する場合には、保険料に割引が適応されます。

優良体料率適用特約

エヌエヌ生命が定める健康状態・喫煙状況に該当する場合には、保険料に割引きが適応されます。

指定代理請求特約

役員が被保険者となっている場合、保険金受取人をそのまま役員ご本人様で契約されていることがあります。

不慮の事故で傷害を負ってしまったものの、ご自身での保険金受取が難しいとなった際には、指定代理請求特約を利用することで、あらかじめご指定頂いた代理請求人が保険金を請求することが可能です。

この他にも、経営者様に合わせた特約を付けることができます。

エヌエヌ生命の保険を契約の際には、担当のスタッフにより詳しく問い合わせることをおすすめします。

エヌエヌ生命「定期保険Quality」のポイント

エヌエヌ生命の定期保険は、中堅中小企業の経営サイクルに合わせた保険商品となっています。

特に定期保険Qualityは、エヌエヌ生命が定める健康状態・喫煙状況に被保険者が当てはまる場合、保険料の割引が可能です。

さらに、保険金額が一定を超えると、高額割引制度が適応され、さらに保険料が引き下げられることがあります。

他にも、Qualityは経営者のニーズに応えた仕組みとなっています。3つのポイントをご紹介しましょう。

保険内容を見直しやすい

年満了で保険契約をする場合、健康状態に関わらず、80歳までご契約は自動更新されます。

また、定期保険満了時の保険見直しでは、契約者の契約状況に合わせた新たな保険に加入することが可能です。

そのうえ、長期平準定期保険や低解約返戻金型定期保険などの新たな保険への加入は「無審査で」「何度でも」することができます。

法人保険は高額な買い物です。さらに保険料は長期間、固定された支出となりますので、臨機応変に契約内容を見直すことのできるエヌエヌ生命のQualityは、経営者に最適な生命保険だと言えるでしょう。

また、いざ見直しというときに、保険に加入できない健康状態であったとしても、審査がないので健康状態に関わらず保険の見直しができる可能性があります。

定期保険(Quality)見直しの流れ

保険見直しの際の流れ

※長期平準定期保険、解約返戻金型定期保険は現在販売が停止されておりますので、コンバージョンができない可能性があります。

保障が充実しており、貯蓄性が高い

エヌエヌ生命の定期保険Qualityは、保険期間内に被保険者(経営者・役員)が死亡または高度障害状態になった際に、保険金が支払われる定期保険です。

保険金額は50万円~9億円の範囲で設定することができ、大型な保障が備わっていると言えるでしょう。

また、保険期間が40年や50年といった長期間である場合には、多額の返戻金を受け取ることが可能な場合があります。そのため、保障・資産性、どちらにも優れた保険商品だと言えるのではないでしょうか。

しかし、保険期間が10年といった短期間の場合には、解約返戻率は低くなる場合があります。

反対に、保険料は割安となりますので、保険の活用を保険料のコストを重視するか、保険金額・返戻金を重視するかで、あらかじめ目的を定めておきましょう。

経営リスクにも備えた保険

契約者貸付制度とは、その時点の解約返戻金の9割までの金額を一時的に保険会社から借りることができる制度です。

万が一、経営状況が悪化した場合には、まず保険解約ではなく、こちらの制度が活用できないか確認することをおすすめします。

また、契約者貸付制度で貸しつけられる資金は、解約返戻金を担保にしているため、通常の金融機関から融資を受けた場合よりも返済は手軽です。

保障を得ながら、資金調達手段を残しておきたいという方はぜひQualityへの加入を検討してみてはいかがでしょうか。

保険料例と税務処理

契約例

【50歳男性】

保険期間/保険料払込期間:90歳満了
保険金額:1億円
年払保険料:2,460,300円
※保険料は資料作成時を計算基準値としております。

※横にスクロールできます→
経過
年数(年)
年齢(歳)死亡・高度障害
保険金(円)
A
保険料累計(円)
B
解約返戻金(円)
C(B/A)
単純返戻率(%)
損金保険料(円)資産計上額(円)
15110,000万2,460,3001,420,00057.71984,1201,476,180
55510,000万12,301,5009,400,00076.41984,1207,380,900
85810,000万19,682,40015,260,00077.53984,12011,809,440
95910,000万22,142,70017,180,00077.58984,12013,285,620
106010,000万24,603,00019,080,00077.55%984,12014,761,800
156510,000万34,904,50027,830,00075.41984,12022,142,700
207010,000万49,206,00035,730,00072.612,460,30023,618,880
409010,000万98,412,000004,822,1880

上記のケースであれば、9年目に解約返戻率はピークで77.58%に達します。

税務処理については、下記の表から保険料の4割が損金として算入できることになりますが、詳しくは保険会社や税理士に必ず確認ください。

ピーク時の
返戻率
項目取扱
50%以下
資産計上不要(全額損金算入)
50%超
70%以下
資産計上
期間
保険期間開始~前半4割期間
※一被保険者の年換算保険料合計額が20万円以下の場合は資産計上不要
資産取り崩し
方法
前半3/4期間経過後から均等取り崩し
資産計上
割合
支払保険料×0.4(6割損金算入)
70%超
85%以下
資産計上
期間
保険期間開始~前半4割期間
資産取り崩し
方法
前半3/4期間経過後から均等取り崩し
資産計上
割合
支払保険料×0.6(4割損金算入)
85%超資産計上
期間
① 保険期間開始~解約返戻率ピーク時まで
② 1の期間経過後において、年換算保険料に対する解約払戻金の増加割合が0.7を超える期間があれば、保険期間開始からその期間の終わりまで
③ 1または2の期間が5年未満の場合は、5年間
(保険期間10年未満の場合は、保険期間の1/2期間)
資産取り崩し
方法
解約返戻率のピーク年度経過後から均等取り崩し
資産計上
割合
当初10年間:支払保険料×ピーク返戻率×0.9
11年目以降:支払保険料×ピーク返戻率×0.7

こんな方におすすめ

エヌエヌ生命「定期保険Quality」は、以下のような経営者の方におすすめです。

  1. 万が一の死亡リスクに備えて、大型の保障がほしい方
  2. 健康状態によって見直しできないリスクを避けたい方

以上に当てはまる方はぜひエヌエヌ生命の「定期保険Quality」への加入を検討してみてはいかがでしょうか。

Qualityは、保険期間を長期間に設定することで、解約返戻金を緊急予備資金や退職金財源に活用することができます。

さらに、保険料は健康体料率特約や優良体料率特約を利用することで安く抑えることが可能です。

中小企業での経営者の役割は大きいもの。もしもの時に備え、保障の充実した法人保険に加入することは、安心へと繋がるでしょう。

また、生命保険は良い健康状態であるうちに加入することがおすすめです。

なぜなら、後々大病を患った際に保険契約をしてからでは、保障内容も保険料も大きく変わってしまいます。

同じ保険金・保障を受けるならば、保険料に余裕があるうちに保険選びを行いましょう。

忙しい経営者ほど「保険のプロ」に相談し、
保障と税制上の効果を得ています。

法人保険のメリットを最大限享受するためには、専門家の知識をもとに保険を選ぶことがベスト。

目的に合った法人保険を選ぶには、会社の経営計画や保険料、損金、解約返戻金など、様々な要素をいっぺんに考える必要があります。この複雑さが、皆様の頭を悩ませる大きな原因でしょう。

当サイトでは、そんな皆様のお悩みを解決するため、法人保険や税の専門知識をもつ保険のプロが、本当に最適な保険を選ぶための力になります。

  • 法人向けの損害保険に加入したい
  • 決算対策として法人保険を検討したい
  • 経営リスク・事業継承に備えたい
  • 退職金を準備したい

経営者の皆様の目的に合わせて、ニーズにあった最適な選択肢をご提案いたします。ぜひご活用ください。

WEB問い合わせ(無料) 電話で相談する(無料)

※電話発信機能がない場合にはボタンをクリックしても電話ができません。
※無料相談サービスは、株式会社AWZと提携して運営しております。

当サイトの記事は生命保険・損害保険に関する情報提供を目的としており、保険契約の勧誘を行うために作成したものではございません。実際に各種保険にご加入されるにあたっては、「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり」「約款」などを必ずご自身でご確認ください。また法人向け定期保険等は、被保険者に万が一のことがあった場合に、保険金を事業保障資金等の財源としてご活用いただくための「死亡保障」等を念頭に置いた保険商品であるため、当サイトでは「払込保険料の損金算入による法人税額等の圧縮」および「短期間での中途解約」のみを目的とする加入等、保険本来の趣旨を逸脱するような加入を推奨しておりません。当サイトで紹介している情報は、私たちが信頼できると判断した情報を基にしておりますが、その情報が確実であることを保証するものではございません。また掲載されている情報は2018年12月以前の情報を基にしているため、現在の事実と相違している可能性がございます。当サイトの記載内容に関するご質問・ご照会等には一切お答え致しかねますので予めご理解をお願い致します。また当サイトで記載している内容につきましては、予告なしに変更する場合がございます。

法人保険の無料相談はこちら